【兵庫県】の保険窓口・保険ショップ・保険代理店|保険相談・保険見直し
サービス統合に関するお知らせ

兵庫の保険相談窓口 53店舗

兵庫県の保険窓口・保険ショップをお探しなら、Lifull(ライフル)保険相談で!店舗へのアクセス・住所・営業時間や女性スタッフ・キッズスペース・駐車場の有無、またスタッフからのご案内など豊富な情報を掲載しています。エリアや駅・地図からの検索・予約が可能です。

探し方を選んでください

兵庫県の保険ショップ・保険代理店をエリア(市区町村・地区)・駅・地図から探すことができます。

兵庫県のお役立ち情報

兵庫県の人口は約550万人です。そのうち県庁所在地であり、貿易都市として知られる神戸市には約150万人が暮らしています。兵庫県は、1868年の神戸開港から海外との貿易を果たす玄関口としての役割を果たしているため、陸、海、空と交通アクセスが整備されている都市です。

兵庫県の病院数は全国平均よりも多い

兵庫県内の病院数は、約350です。さらに一般診療所は、約4,500施設が開業しています。これは全国平均と比べても多く、兵庫県は医療施設が整っているといえます。しかし一方で、人口10万人に対する医師の数は全国平均を下回っており、医師不足の問題を抱えているのです。

兵庫県のへき地医療問題について

兵庫県では、北部にある山間部や離島などのへき地において、医療従事者の確保と地域医療の連帯体制の構築に取り組んでいます。兵庫県は近畿地方の中でも最大の面積があり、同じ県内でも山間や離島では医療機関の無い無医地区もあります。そのため、兵庫県では地域間による医療格差が大きな問題となっているのです。

兵庫県の医療助成制度について

兵庫県は医療費を一部公費負担する、医療費助成事業を行っています。このなかには乳幼児等医療費助成事業やこども医療費助成事業も含まれます。

乳幼児等医療費助成事業は、小学校3年生までの子どもが、病気やけがをして医療機関で受診をしたときに、医療保険における自己負担の一部を公費負担するものです。通院費の自己負担額が、1医療機関等あたり1日800円となったり、入院費が1割負担になったりします。ただし、これらの助成には所得制限がありますので、利用する際には該当するかどうかのチェックを行ってください。

兵庫県の保険相談

国際都市である兵庫県は、多くの人が暮らす主要都市のひとつです。医療問題にも積極的に取り組み、住民が暮らしやすい環境づくりを行っています。兵庫県で保険相談をする際には、様々なことを踏まえ、自分にとって適切な保険を選ぶことが大切です。神戸市を中心に多くの保険相談窓口が点在していますので、万が一に備えて、保険相談をしてみてはいかがでしょうか。