【鹿児島県】の保険窓口・保険ショップ・保険代理店|保険相談・保険見直し
サービス統合に関するお知らせ

鹿児島の保険相談窓口 6店舗

鹿児島県の保険窓口・保険ショップをお探しなら、Lifull(ライフル)保険相談で!店舗へのアクセス・住所・営業時間や女性スタッフ・キッズスペース・駐車場の有無、またスタッフからのご案内など豊富な情報を掲載しています。エリアや駅・地図からの検索・予約が可能です。

探し方を選んでください

鹿児島県の保険ショップ・保険代理店をエリア(市区町村・地区)・駅・地図から探すことができます。

鹿児島県のお役立ち情報

鹿児島県は、九州南部に位置しており、県庁所在地は鹿児島市です。世界遺産の屋久島や、種子島宇宙センター、霧島山などがあり、自然・文化・観光・産業などの面において、豊富な資源を有しています。活火山である桜島火山もあり、温泉の数も多く、泉源数は約2,730で、大分県に次いで全国2位となっています。種子島、屋久島を含む大隅諸島、与論島や奄美大島など島が多い県です。

鹿児島県を形つくる地域、経済

日本有数の農業県で、鹿児島県が日本における主要な産地となっている農産物としてサツマイモ、サヤインゲン、茶(鹿児島茶)などがあります。また、養豚は鹿児島県の代名詞的な産業です。

県内各地に宇宙関連の研究施設等が設けられており、それらは行政改革により現在は全て宇宙航空研究開発機構 (JAXA) による運営となっています。

鹿児島県の子育てと教育の取り組み

鹿児島県は、子育て・少子化対策事業として、「かごしま子育て支援パスポート」を発行し、毎月19日を「育児の日」に制定しています。他にも「婚サポBOOK」や「かごしまイクメンLINE(父子手帳)」なども発行しています。

教育面では、学校境域に関わる各種奨学金の支援だけでなく、県を挙げてスポーツの推進にも力を入れています。

鹿児島県の福祉と医療の取り組み

福祉の取り組みとして、鹿児島県は地域リハビリテーションなどの施設はもちろん、施設基準条例・居宅サービス条例を制定し、地域づくりや生きがい・健康づくりを目指しています。

医療では高齢者や障がい者への介護だけでなく、医師の確保のために医師修学資金貸与制度や、医師求人情報(医療機関情報)を積極的に情報発信をしています。

医療費に備えるためにも保険相談を

病気の恐怖からは、生きている限り逃れられません。ですので、少しでも安心するために、保険に入っておくと安心でしょう。今すでに契約をしている方は、医療保険を見直すことも考えてみてください。

鹿児島県は、医療施設数、病床数、医者数のいずれも全国平均的な数となっています。保険の見直しの際には、こういった地域の情報を集めて、保険ショップなどで無料相談を受けると良いでしょう。