【岡山市】の保険窓口・保険ショップ・保険代理店|保険相談・保険見直し
サービス統合に関するお知らせ

岡山市の保険相談窓口 5店舗

岡山市の保険窓口・保険ショップをお探しなら、Lifull(ライフル)保険相談で!店舗へのアクセス・住所・営業時間や女性スタッフ・キッズスペース・駐車場の有無、またスタッフからのご案内など豊富な情報を掲載しています。エリアや駅・地図からの検索・予約が可能です。

探し方を選んでください

岡山市の保険ショップ・保険代理店をエリア(市区町村・地区)・駅・地図から探すことができます。

岡山市のお役立ち情報

岡山市は同県の県庁所在地です。高度経済成長期に入り、岡山市は郊外へ市街地を拡大させ膨張していったことで、周辺市町村のあちこちで急速なベッドタウン化が進み、社会資本整備が追いつかなくなり合併が一気に進みました。平成に入っても合併が行われ、推計人口70万人を突破しました。

香川県高松市とは、宇高連絡船(発着は玉野市)の時代から相互交流が盛んです。1988年の瀬戸大橋の開通以降は、マリンライナーにより岡山駅と高松駅が1時間弱で結ばれたこともあり、相互交流がより密になっています。

岡山市を形つくる地域、経済

岡山駅から瀬戸大橋線で四国と直結していて、四国の全ての県庁所在地へ向かう特急が発着するほか、特急で鳥取市とも結ばれており、岡山駅はすべての新幹線のぞみが停車する一大ターミナルになっています。

また、岡山や広島、香川を含めた経済圏を「東瀬戸経済圏」と呼び、「中国・四国地方」という枠組みでは特に岡山市が結節点となって、「中四国支店」という名称で支店・支社・流通拠点が岡山に置かれる例が一時は見られるようになりました。

岡山市の子育てと情報発信の取り組み

岡山市では子育て応援サイト「こそだてぽけっと」、スポーツ・文化・生涯学習サイト「LIFEおかやま」、NPOボランティアサイト「つながる協働ひろば」など、各種サイトを立ち上げ、市として積極的に情報発信に取り組んでいます。

岡山市の健康と福祉の取り組み

岡山市は、医療費助成として「ひとり親家庭等医療費助成制度」で一部負担金で医療を受けることができます。

また、「桃太郎のまち健康推進応援団」として、市内全域で健康に対する意識を高め、健康づくりの取組が各地域で活発化することを狙い、健康寿命延伸に向けて市と一緒に取り組む企業や団体を募集しています。

整った環境で治療を受けるためにも保険相談をしよう

岡山市では、緊急時の病気やケガにも対応できるように制度や設備が整えられています。加えて医療施設も充実しているため、健康面に関しては比較的心配することなく暮らすことができます。

一方で先進医療や継続的な治療には、どうしても高額の費用が発生してしまいます。せっかくの制度や施設もお金の問題で利用できなくなってしまうのでは元も子もありません。岡山市を中心に保険相談窓口も数多くあるため、健康に不安があれば気軽に相談してみましょう。