【静岡市】の保険窓口・保険ショップ・保険代理店|保険相談・保険見直し
サービス統合に関するお知らせ

静岡市の保険相談窓口 5店舗

静岡市の保険窓口・保険ショップをお探しなら、Lifull(ライフル)保険相談で!店舗へのアクセス・住所・営業時間や女性スタッフ・キッズスペース・駐車場の有無、またスタッフからのご案内など豊富な情報を掲載しています。エリアや駅・地図からの検索・予約が可能です。

探し方を選んでください

静岡市の保険ショップ・保険代理店をエリア(市区町村・地区)・駅・地図から探すことができます。

静岡市の駅から検索(人気順)

静岡市のお役立ち情報

静岡市は静岡県中部に位置する政令指定都市であり、同県の県庁所在地です。2003年に商業都市の旧静岡市と、港湾都市の旧清水市が新設合併して誕生した市です。都道府県庁所在地の市としては日本最大の面積を誇りますが、清水区の減少が著しいこともあり、政令市移行の目安とされる70万人に迫っています。

医療に関する制度や施設も整備されており、健康面でも安心して過ごせる地域です。

静岡市を形つくる地域、経済

2005年の政令指定都市移行に伴い、3つの行政区(葵区、駿河区、清水区)が設置されています。最近は静岡駅寄りの東静岡駅周辺にも、文化施設や商業施設を主体とする新市街地が形成されつつあります。

葵区郊外の安倍川上流の地区は、日本で緑茶栽培業が興った土地です。安倍川上流の郊外部では緑茶栽培業が盛んになり、江戸時代には徳川将軍家に献上する御用茶の栽培が行われていました。また、足久保地区は、日本で初めて緑茶が植えられた地でもあります。

静岡市の子育ての取り組み

静岡市は「ちゃむしずおか」と銘打った子育て応援総合サイトを開設し、子育て情報発信を積極的に行っています。また、2015年の日経DUAL「共働き子育てしやすい街」ランキング2015(地方編)にて、静岡市が第1位になり、全国編でも第2位となっています。

また、静岡市が認定している特定優良賃貸住宅の新規入居者を対象とした家賃減額補助を特定賃貸住宅子育て支援事業も始めており、子育てには不便が少ない地域であると言えます。

先進技術を持つ医療施設が充実

静岡市には小児治療に特化しており、全国から難病を抱えたこどもが受診にくることでも知られる「静岡市立こども病院」があります。さらに、東部にある長泉町にはがん治療に特化した「静岡がんセンター」が開設されているなど、各疾患や病気に特化した医療施設が充実しています。

暮らしやすく医療も整う静岡市で保険相談を

静岡市では、緊急時の病気やケガにも対応できるように制度や設備が整えられています。加えて医療施設も充実しているため、健康面に関しては比較的心配することなく暮らすことができます。

一方で先進医療や継続的な治療には、どうしても高額の費用が発生してしまいます。せっかくの制度や施設もお金の問題で利用できなくなってしまうのでは元も子もありません。静岡市には保険相談窓口も数多くあるため、健康に不安があれば気軽に相談してみましょう。