【栃木県】の保険窓口・保険ショップ・保険代理店|保険相談・保険見直し
サービス統合に関するお知らせ

栃木の保険相談窓口 11店舗

栃木県の保険窓口・保険ショップをお探しなら、Lifull(ライフル)保険相談で!店舗へのアクセス・住所・営業時間や女性スタッフ・キッズスペース・駐車場の有無、またスタッフからのご案内など豊富な情報を掲載しています。エリアや駅・地図からの検索・予約が可能です。

探し方を選んでください

栃木県の保険ショップ・保険代理店をエリア(市区町村・地区)・駅・地図から探すことができます。

栃木県の駅から検索(人気順)

栃木県のお役立ち情報

栃木県は関東地方の北部に位置しており、人口は約200万人です。県庁所在地である宇都宮市には、およそ50万人が暮らしています。栃木県は酪農や畜産のような農業や、北関東工業地域に代表される工業と各産業が発展している地域です。さらに歴史的な建造物や自然が豊かなことから観光エリアも多くあるので、観光業も盛んとなっています。

栃木県の病院・病床数

栃木県の病院病床数はおよそ1,000ありますが、人口10万人に対しての比率は全国水準を下回っている状況です。一般診療所や病院数も全国平均を下回っているため、栃木県では機能分化によって効率的な医療に取り組んでいます。例えば、医療施設や医療保険を有効活用できるように、かかりつけ医を中心とした地域医療体制の確立を計っています。

栃木県が掲げる「新とちぎ元気プラン」

栃木県では保健医療に関する見直しを5年ごとに行っています。栃木県における重点戦略として「新とちぎ元気プラン」を策定し、住民の暮らしを支える「安心」、「成長」、「環境」作りの実現を目指している状況です。栃木県民一人ひとりの健康寿命を延ばすために、さまざまな医療提供体制の構築に努めています。

健康寿命延伸のための栃木県の取り組み

健康寿命に関する取り組みとして、がん、心疾患、脳卒中、糖尿病など、生活習慣病の予防と早期発見ができるように、栃木県では施策を打ち出しました。主に、市町村や保険者が連携してがん検診や特定健康診査を中心に力を注いでいます。県が主体となり、県民の疾病に対する正しい理解と検診受診を促し、長寿社会における健康づくりを推進しています。

栃木県の死因順位

栃木県における死因順位は、がん、心疾患、脳血管疾患の順となっています。がんや脳卒中を早期に発見するためにも気になることがあれば検診を受けるようにしましょう。また栃木県には、宇都宮市を中心に保険相談窓口が多数ありますので、万が一に備えた保険の見直しを行ってみてはいかがでしょうか。