【山口県】の保険窓口・保険ショップ・保険代理店|保険相談・保険見直し
サービス統合に関するお知らせ

山口の保険相談窓口 17店舗

山口県の保険窓口・保険ショップをお探しなら、Lifull(ライフル)保険相談で!店舗へのアクセス・住所・営業時間や女性スタッフ・キッズスペース・駐車場の有無、またスタッフからのご案内など豊富な情報を掲載しています。エリアや駅・地図からの検索・予約が可能です。

探し方を選んでください

山口県の保険ショップ・保険代理店をエリア(市区町村・地区)・駅・地図から探すことができます。

山口県の駅から検索(人気順)

山口県のお役立ち情報

山口県は、本州最西端に位置しています。中国地方を構成する五県のうちの一つで、九州地方との連接点の地域です。県庁所在地は山口市ですが、下関市・宇部市・周南市・岩国市など経済規模で山口市をしのぐ都市が点在しており、下関市など県西部を中心に経済面などで福岡県北九州地区との繋がりも深くなっています。県魚に指定されている下関市のふぐは日本一の市場取扱量を占めます。地元や周辺地域では縁起を担いでフグとは呼ばず、「ふく」という呼び方を定着させようとしています。

山口県を形つくる地域、経済

山陽地方に当たる瀬戸内海側は、重化学コンビナートを中心とした工業と、高速道路網などを生かした流通業などが発展しており、瀬戸内工業地域の一角を成しています。一方で、山陰地方に当たる日本海側は、農業・漁業などの第一次産業と観光業などのサービス産業が中心です。経済圏は県内各地域に分散しています。山口県全体でみると、多くの金融機関が拠点を置く下関市での集積が顕著であり、多くの銀行・証券・保険会社が同市に支社・支店を開設しています。

山口県の子育てと教育の取り組み

山口県は、子育て支援に積極的であり、イベント情報はもちろん、「やまぐち子育て連盟」や「子育て応援企業」を県の公式HPで情報発信しています。

また、多くの政治家を輩出し続ける土壌であることからも、教育においても熱心な地域であり、経済的支援だけでなくそれに関する施設なども充実しています。

山口県の福祉と医療の取り組み

高齢者の福祉・介護サービスだけでなく、社会参画についても積極的に取り組み、福祉のまちづくりを目指しています。

医療についても医師の数を確保するべく、医療機関の業務支援や医師等修学資金・特定診療科枠・外科枠・県外医学生支援枠の追加募集を行っています。

医療費に備えるためにも保険相談を

生命保険は、基本的には自分がもしもの事がない限りそのありがたみを実感する機会はなかなかないものです。実感するのは、自分の身に何かが起きてからということになります。それまでの間、保険料を支払いしていくわけですから無駄に思われる方もいらっしゃるかもしれません。

山口県の男性は脳梗塞で亡くなる人の割合が、全国平均の約1.2倍になっていますが、こうした病はある日突然に襲ってきます。そのために備えが必要なのです。

医療保険に加入する際は、こうした三大疾病の保障を大きくする事もよい医療保険選びに繋がります。